2020.1.13-15 Marketing Workshop 2020 in NY

今後の米国市場の開拓と獲得、着実な売上向上を目指すためのマーケティング・ワークショップを、ニューヨークで開催しました。世界最大規模を誇るリテールビッグショー「NRF2020」の他、新業態として今後拡大が見込まれている”フードホール”や”顧客体験型コンセプト店”など、米国消費をリードする2億人超のミレニアル世代&ジェネレーションZに対する最新の取り組みを視察する全3日間のプログラムです。

【Day1】(ワークショップ/NY市内店舗視察)

1日目の午前中は、「2020年 アメリカのリテール・マーケティング最新事情」と題したワークショップを行いました。

前半は、Manolo Almagro氏をスピーカーにお招きし、「リテール業界におけるデジタルトランスフォーメーション」をテーマにお話しいただきました。Almagro氏は、IoT、コネクテッドコマースソリューション、データ駆動型のイノベーション戦略、デジタルトランスフォーメーションサービスを提案&提供するコンサルティング会社「Q Division」を率いるリーダーで、リテールテクノロジーサービスの専門家です。今回は、リテール業界におけるデジタルトランスフォーメーションの実態と展望、成功事例について伺いました。

また、後半は、DO HOUSE U.S.のCMO藤原より、NRF2020の見どころのご案内とそこから見える米国小売市場の動向についてご紹介しました。

午後は、NY市内店舗の視察です。2019年にオープンした話題の商業施設「ハドソンヤード(Hudson Yards)」内で特に注目したい店舗をピックアップし、回りました。

【Day2】(NRF2020視察)

2日目は、NRF2020の視察です。NRF2020は世界最大規模のリテールショーとして知られ、今回は800のブースに400人を超えるスピーカー、そして最新のリテール業界の動向について学べる175以上のセッションが用意されていました。限られた時間の中でしたが、少数のグループに分かれ、スタッフが事前にピックアップした展示ブースを中心に視察しました。

【Day3】(NY市内店舗視察)

最終日は、NRF2020で注目されていた店舗を中心に、実際の市内店舗の様子を見て回ります。オープンしたばかりのノードストローム・ウィメンズストア(Nordstrom Women’s Store)やNY初となるAmazon Go、米国初のイケア・プランニング・スタジオ(IKEA Planning Studio)のほか、最新の顧客体験ができるナイキ(Nike NYC)、ペットフード業界に革命と話題のペトコ(Petco)をはじめ、様々な店舗を体験・視察しました。

NRF2020で特に面白いと感じた店舗はこちらの記事(https://globalmillennial-lab.com/2020/02/1357.html)でご覧いただけます。また、NRF2020についてのレポート(抜粋版)はこちらより(https://globalmillennial-lab.com/data-report)ご覧いただけます。

次回は、2021年1月に開催を予定しています。

本プログラムについての詳細やお問合せは、こちらより(https://globalmillennial-lab.com/contact)お気軽にご連絡ください!

Don`t copy text!